どんぐりんの日々是好日

好きなもんは好き(≧▽≦)  あれもこれもエイトも気の向くまま指のむくまま書いていきますよ~でも 横山くんが一番好き(≧▽≦)

甲状腺について

一昨日 神戸の病院に行ってきたと書きましたが 甲状腺って 知ってる人は知ってるけど 知らない人は なんぞやですよね

お暇な人は 読んで行ってくだいさい 長い文章続きます [emoji:e-348]

甲状腺というのは 首の前側 のどぼとけのすぐ下にありまして、

重さが16~20g、大きさが縦4.5cm、横4cmの臓器です。

正面から見ると蝶の形に似ています。気管や食道とはつながってません。

甲状腺ホルモン(T3、T4)という体に必要不可欠なホルモンを

造るのが甲状腺の唯一の仕事です。

胃や腸のような 派手な働きをする臓器ではありませんが

なきゃないで困るらしいです。どんな働きかというと

1.細胞の新陳代謝を盛んにする

2.交感神経を刺激する

3.成長や発達を促進する

とは云っても よくわかりませんよね

では なかったらどうなるか

全身の代謝が低下するため、体の全ての機能が低下します

〔むくみ〕〔寒がり〕〔便秘〕〔皮膚のかさつき〕〔集中力の低下〕〔脱毛〕

などの症状がでます。

でも このホルモンが増えすぎても まずいらしいです。

〔動悸〕〔息切れ〕〔汗の増加〕〔体重減少〕〔手の震え〕〔全身の倦怠感〕

〔暑さに耐えられない〕といった症状が出ます。

全身の代謝が活発化する?というか 一説には 常にマラソンしてるような感じで

体がえらいらしいです その代表的な疾患が バセドウ病です。

どちらにしろ この甲状腺のホルモンの量が 多いにしろ少ないにしろ 

体には よくないですね

甲状腺の働き(甲状腺機能)の異常の裏には いろんな病気が 隠れてますから

検査して 治療しなくては なりません

検査と云っても まずは 採血で 血液中の甲状腺ホルモンの量を調べれば 

わかるようです。

いろんな病気とは・・・ 詳しくは書きませんが

甲状腺の病気としては 大きく分けて2つあります

甲状腺腫瘍ができるもの。

腫瘍は良性のものと悪性のものがあります。

もうひとつが甲状腺の働き甲状腺機能)の異常です。

さて 前置き長くなりましたが

わたしの場合 甲状腺の機能異常は 全くありませんでした

なのになぜか  この場所に 腫瘍が出来るのです

実は 二十年前にも 甲状腺回りに出来た腫瘍を取ってます

また じわじわと二十年の歳月をかけて 腫瘍が大きくなりまして 

気管を圧迫するから 取ったほうが良いとなりまして手術しました

前回は 甲状腺から こそぎとるように除去したようですが

(なので 前回は手術しただけで その他は何もなし)

今回は かなり 甲状腺にまとわりついていたのと

手術が初めてではありませんので いろいろ癒着もしていたようで 

甲状腺完全除去となりました

甲状腺ホルモンを作ってくれるところが なくなりましたので

かわりに [emoji:e-403] 薬を飲むことで ホルモンの補充?をしております

今のところ 薬の量に問題ないようですが 極端に やせたり太ったりすると

薬の量が かわるそうです

そのため 年2回 血液検査して 問題なしと お墨付きをもらい[emoji:e-278]

薬を半年分もらって 駆りえます。

術後は 広島キンペンの総合病院でも いいかと思っていたのですが

この神戸の病院は システムが完璧でして・・・・

予約していけば 検査も 診察も 会計も すべてが スムーズ

スタッフも みんな感じよし[emoji:e-461] 行ける限りは いくかなぁ~

(近くに行っても) 総合病院って 半日以上待たされるじゃないですか?

広島まで行って 一日仕事よりも

遊びも半分いれて 一日仕事の神戸の方が楽しいかなと思いまして

(お金続く限りですけどね)

一番最初に行った病院は 大分の別府にある病院でした

遠いいでしょ [emoji:v-100]

そうそう 腫瘍といっても 良性ですからね [emoji:e-257] ご心配なきよう

最後にもうひとつ [emoji:e-390]

甲状腺ホルモンが多くなる病気では、体重が減ってしまうことがよくあります。この作用を悪用して甲状腺ホルモンが含まれた健康食品(痩せ薬)が作られました。

これを服用することによって体重は簡単に減りますが、体内に甲状腺ホルモンが過剰にあると様々な合併症が起こります。不整脈(心房細動:血液の塊ができ脳梗塞などが起こる病気)・心不全(心臓が働かなくなる病気)・骨粗鬆症(骨折しやすくなる病気)などが起こり、稀ではありますが突然死することもあります。

これらの健康食品の成分表には、このような食欲抑制剤や甲状腺末が含まれていることは一切表示してありません。“効果のある痩せ薬は非常に危険(副作用がでる)”ということです。楽に体重を減らす為に安易にこのような痩せ薬を使用すると健康を害するだけでなく、命まで失ってしまうことがありますので絶対にお勧めできません。

だそうです。

それと 私の知っている範囲で書きましたので 心当たりのあるかた 詳しく知りたい方は きちんと調べてみてくださいね